長崎中華の味 中華軽食三八

観光マップへ

三八のトップページ

三八の料理の紹介

三八の料理の紹介

三八の店舗紹介

お店周辺の歴史紹介

 

三八は市内に4店舗!

◆三八の歴史は昭和38年10月3日長崎くんち庭見せの日より始まりました。今後も先代の味を守り続けます。◆

当店自慢のチャーシューメン

当店三八は昭和38103日『長崎くんち庭見せの日』より始まりました。

『長崎独自のラーメンの味を作りたい』という先代の想いは、今でも各店舗で

受け継がれています。

長崎っ子に育てられた『長崎の中華軽食』を、店員一同が真心込めて作り続

けます。『素材にこだわった三八の料理』を是非一度味わって下さい!

 

「長崎歴史文化博物館イベント情報」を更新しました!  (331日更新)

「三八と滝野米」を更新しました!                   

「ながさき食さるく和・華・蘭メニュー」に登録されました!

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

38100円ラーメンの日」

 

三八恒例の昭和38年開業10年後の昭和48年から毎年続けてまいりました「38100円ラーメンの日」は、

お陰様で今年まで続けることができました。これは皆様が三八を忘れないで愛し続けてくださった賜物だと思っています。

 

平成も今年で終わることから、本イベントを先日の38日を持ちまして終了させていただくことになりました。

 

三八は、先代が大切にしてきた長崎が誇る中華軽食を守り続けますので、今後も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

三八は佐賀県の滝野米を使っています!

 

 

 

 

私たちが責任を持って作ってます!

 

実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな

 

この平行線は芸術的!

 

 

この水車、渋くて風情があるでしょ!

 

見てくださいこの段々畑の展望!

 

赤く可愛い花は彼岸花です!

 

  上の写真をクリックすると拡大します!

  陶磁器で有名な伊万里。その奥座敷である滝野地区は、豊かな手つかずの自然と清流の棚田を有します。

  有機肥料を使用し丹精込めて栽培した夢しずくです。

  ※夢しずくとは

  佐賀県で栽培されているお米の品種名。ほどよい粘りと優れた味わい、食欲をそそるふっくらでつやのある光沢が高い評価

  を受けています。

  @土のこだわり

    ミネラル豊富な地質(昔から陶磁器で有名)

  A水へのこだわり

   健康でしっかりした稲を栽培するため、豊富な有機肥料を使用。

   国見山を水源とする志佐川の上流域に位置し、ミネラル豊富な清流水で栽培。

  B栽培のこだわり

   傾斜が急で険しい滝野谷に、人間よりも高い石積みが続き、等高線を描くように

   天へ天へと上がっていく見事な棚田。

   このすばらしい棚田を守ってく百姓魂の証がこの「滝野米」です。

 

 

 

 

焼き飯

 

たかな焼き飯

 

中華丼

 

  滝野米の長所を十分に引き出して調理したのが、三八の焼き飯です。

  三八がこだわる素材は米だけではなく、各メニューの隅々まで、素材を吟味したその精神が生きています!

 

 

三八は長崎の文化と歴史の情報発信を応援します!

 

 

長崎県歴史文化博物館  http://www.nmhc.jp/ 長崎県長崎市立山1丁目 TEL 095-818-8366 FAX 095-818-8407

スケスケ展 −スケると見える仕組みの世界−

 

  3階 企画展示室2019321日(木祝)〜 56日(月祝) ※415日(月)休館

                          10:0018:00 4月以降の土日祝日は10:0019:00(最終入館はいずれも30分前まで)

 

スケスケ展とは様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通じて紹介する特別展です。

最新のデジタル技術を用いた体験や、骨格標本/透明生物の展示など、外と中との意外な関係性を感じたり、予想外の発見があったり

と、子どもから大人までが幅広い世代の興味をくすぐります。「にんげんスケスケ」「くらしスケスケ」「どうぶつスケスケ」「アクアスケスケ」

「いろいろスケスケ」の5つのゾーンに分けて紹介。 「にんげんスケスケ」では自分の身体の中ってどうなっているのか? スクリーンに自

分の身体がスケて骨や血管、筋肉が映しだされるなど、 小さい頃から「なぜ?」「どうして?」「この中身はどうなっているの?」という好奇

心に応える幅広い世代が楽しめる企画展です。スケスケ展とは様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通じて紹介する特別展で

す。最新のデジタル技術を用いた体験や、骨格標本/透明生物の展示など、外と中との意外な関係性を感じたり、予想外の発見があ

たりと、子どもから大人までが幅広い世代の興味をくすぐります。

(上記文章は、長崎歴史文化博物館のホームページの記事を引用させていただきしました。)このページへ直接ジャンプ>>

 
 

 

 

長崎観光マップ

諏訪神社

めがね橋

興福寺

崇福寺

三八 浜町店

三八 銅座店

三八 本店

料亭花月

出島跡

新地中華街

唐人屋敷跡

グラバー園

大浦天主堂

孔子廟

 

http://accnt.dp14077893.lolipop.jp/cnt/accnt.php?cnt_id=1055812&ac_id=LA06236753&mode=total

 

 

中華軽食三八 長崎県長崎市銅座町14-11 TEL 095-821-3838

Copyright (C) 2019 Sanpachi. All Rights Reserved.